Disc. 久石譲 『効果音楽ライブラリー 5 愛と青春』

1978年6月 LP発売
1992年10月1日 CDS発売

効果音楽シリーズ 全10作品
LP盤:効果音楽ライブラリー (1-10)
CD盤:ミュージック・エフェクト・コレクション (1-10)

ステレオ新録音
名場面を演出する コロムビア効果音楽ライブラリー
監修・構成:羽仁進 音楽:久石譲

 

「効果音楽ライブラリー 5 愛と青春」

 

8ミリでも、演劇でも、あるいはVTRでも、一つの作品に生命が吹き込まれるキメ手は、仕上げです。どんなによい素材にめぐまれ、製作の過程が順調でも、最後の仕上げがうまくいかないと、観客にはなにも伝わらないで終ってしまいます。自分では力一杯やったと思うのに、さっぱり反響がない。そんな場合に、まず検討して見る必要のあるのも仕上げの方法です。

音楽はそのなかでも、特に大切なものです。音楽の使い方ひとつで、同じ作品がまるで違ってしまったという体験は、アマでもプロでもみんな持っている筈です。

舞台上の演出でも、映像作品でも、観客の心に働きかけないと成功しません。いくら説明が巧みでも、それだけでは、頭にしか通じない。心に働きかけ、感情を動かすことが必要です。音楽は、なによりもその点に、強い力をもっているのです。

テーマ音楽とよばれるものがあります。作品の中心になる人物、出来事、主張、象徴などを表現する音楽です。観客の心と、作品の官女を一つにする、その中心として働く音楽です。みなさん方は、このレコード集の中から、めいめいの作品に一番ぴったり合ったものを見つけ出して下さい。音楽を探していく作業は、いろんな意味で興味深いものがあります。この曲が適当だろうか、あの曲が良いか、と考えることは、台本や計画をもう一度考え直すことにもなるので、演出プランを作る全体の作業にも大変役に立ちます。不世出の喜劇役者チャップリンが、出演する作品の演出は、すべて自分でやったというのはよく知られていますが、音楽の作曲から編曲まで、すべて自分でやったことは御存知でしょうか?

あなたも、チャップリンのようなつもりで、このレコードの中から、気に入る音楽をえらび出し、それを自分の手で構成してみて下さい。音楽はそれ自体の美しさもさりながら、配置によってまるでふんい気が変わります。また、タイミングが大切です。

どのキッカケで音楽を出し、どこから音楽をおさえてセリフに入るか。つきない楽しみが生まれてくるのです。

(LPライナーノーツより)

 

愛と青春

1.愛のテーマ
甘美という感じではない。潔々、厳しさなどを連想させる曲。いわゆる恋だけではなく、親子愛、友情、同志愛、などにもふさわしい。曲のはじめは、気持ちがひきしめられ、時には不安さえ感じられる。徐々に、展望がひらけてきて、盛り上がって終る。

2.愛のブリッジ
おだやかで、落ちつきのある曲。

3.愛のコード
不安・疑惑・気がかり、などの場面転換に良さそうだ。

4.愛のエンディング
テーマ曲ならば、後半の感じ。不安はまるでない。澄明な気分で、おおらかに歌いあげている。

5.夜のよそおい
ジャズ風のアレンジ。夜の街をひとり歩きしているような感じ。ひとりであることの哀感を、むしろ楽しんでいるような洒落たふんい気。

6.青春の情感
恋人を想う。恋愛を想う。心のうづき、もだえ。リズム・セクションが、都会的なムードを盛りあげている。ドラマにピッタリなのは勿論だが、盛り場の情景や若者の生活などの記録的な作品にも、使えるだろう。

7.愛に捧ぐ
これはまさに、甘美な調べ。華やかななかに、哀しい情感が絡み、淋しさが、憧れや夢を呼ぶ。

8.悲しみをこえて
去った想い出を心のなかで噛みしめているのか。別れた人の顔を、思い出しているのか。しかし、悲しんでいる心は、未だ若い。生きる意欲が、底には渦巻いているのだ。愛の悲しみは、ぜいたくな感じさえする。そんなことを思わせる曲だ。

9.ほのぼのと
静かな曲。ギターとシロフォンの優しいかけあいが、印象的だ。傷ついた心を、抱きしめる調べ。曇っていた空が、いつのまにか晴れていくようなふんい気である。

10.孤独
ピアノが、孤独を歌う。しかし、感傷に溺れてはいない。自分を、もう一度、見つめ直している。離別の絶望の中から、徐々に明りがみえてきて、世界が澄んでくる。

11.若い喜び
にぎやかな踊り。テンポは早いが、情感がある。どこかに哀愁がひそんでいる。

12.悩みの時
あまり長くない曲で、ブリッジ風に使えば、効果的ではないか。決して、暗くはない。悩みは切なくても、生きる希望は輝いている。

(CDライナーノーツ より)

 

ミュージック・エフェクト・コレクション 5 愛と青春 sc 8cm

1.愛のテーマ
2.愛のブリッジ
3.愛のコード
4.愛のエンディング
5.夜のよそおい BGM
6.青春の情感 BGM
7.愛に捧ぐ BGM
8.悲しみをこめて BGM
9.ほのぼのと BGM
10.孤独 BGM
11.若い喜び BGM
12/悩みの時 BGM、E

*BGM(バックグラウンドミュージック)、E(エンディング)

 

コメントする/To Comment