Disc. 久石譲 『効果音楽ライブラリー 8 メルヘンの世界』

1978年6月 LP発売
1992年10月1日 CDS発売

効果音楽シリーズ 全10作品
LP盤:効果音楽ライブラリー (1-10)
CD盤:ミュージック・エフェクト・コレクション (1-10)

ステレオ新録音
名場面を演出する コロムビア効果音楽ライブラリー
監修・構成:羽仁進 音楽:久石譲

 

「効果音楽ライブラリー 8 メルヘンの世界」

 

8ミリでも、演劇でも、あるいはVTRでも、一つの作品に生命が吹き込まれるキメ手は、仕上げです。どんなによい素材にめぐまれ、製作の過程が順調でも、最後の仕上げがうまくいかないと、観客にはなにも伝わらないで終ってしまいます。自分では力一杯やったと思うのに、さっぱり反響がない。そんな場合に、まず検討して見る必要のあるのも仕上げの方法です。

音楽はそのなかでも、特に大切なものです。音楽の使い方ひとつで、同じ作品がまるで違ってしまったという体験は、アマでもプロでもみんな持っている筈です。

舞台上の演出でも、映像作品でも、観客の心に働きかけないと成功しません。いくら説明が巧みでも、それだけでは、頭にしか通じない。心に働きかけ、感情を動かすことが必要です。音楽は、なによりもその点に、強い力をもっているのです。

テーマ音楽とよばれるものがあります。作品の中心になる人物、出来事、主張、象徴などを表現する音楽です。観客の心と、作品の官女を一つにする、その中心として働く音楽です。みなさん方は、このレコード集の中から、めいめいの作品に一番ぴったり合ったものを見つけ出して下さい。音楽を探していく作業は、いろんな意味で興味深いものがあります。この曲が適当だろうか、あの曲が良いか、と考えることは、台本や計画をもう一度考え直すことにもなるので、演出プランを作る全体の作業にも大変役に立ちます。不世出の喜劇役者チャップリンが、出演する作品の演出は、すべて自分でやったというのはよく知られていますが、音楽の作曲から編曲まで、すべて自分でやったことは御存知でしょうか?

あなたも、チャップリンのようなつもりで、このレコードの中から、気に入る音楽をえらび出し、それを自分の手で構成してみて下さい。音楽はそれ自体の美しさもさりながら、配置によってまるでふんい気が変わります。また、タイミングが大切です。

どのキッカケで音楽を出し、どこから音楽をおさえてセリフに入るか。つきない楽しみが生まれてくるのです。

(LPライナーノーツより)

 

メルヘンの世界

●A面●

1.メルヘンのテーマ
銀の鈴を振るようなメロディー。静かに心に染み入ってくる曲。しかしどこかに不思議なムードのあるのが、日常の世界と違う感じだ。

2.メルヘンのブリッジ
テーマをややユーモラスに変奏している。楽しいメルヘンの世界という感じ。

3.メルヘンのコード
静かな転換であるのも、ゆっくりと転回される物語にふさわしい。

4.メルヘンのエンディング
美しい世界の静かな昼下り。妖精たちが飛びながら花に触れていくと、次々に花々が開いていく。咲き誇る花を後に妖精たちはいずこへともなく飛び去っていく。

5.愉快に進もう
低音部のリズムに支えられたピッコロが元気良く可愛らしい感じだ。童話の中の元気の良い男の子のテーマにもふさわしいだろう。

6.ひと安心
明るい感じの短いブリッジである。

7.おいかけっこ
低い弦の響きにせきたてられるようにシロフォンが騒ぐ。事件だ。但しあくまで童話の世界の事件だ。ピーター・パンと海賊の対決が始まろうとしているのか。桃太郎が鬼ヶ島で奮戦しているのか。どんなに緊迫しても、明るい結末が予感されているようだ。そんなアクション・シーンにふさわしい。

●B面●

1.民話のテーマ
淋しさと懐かしさの混り合ったような曲。聞いていると涙がうっすらとにじんでくる。東洋風の五音階が基底にあるから、あくまで外国の物語ではない。「昔々」というけれど、どこか心にひどく親しいものを感じさせるのだ。

2.民話のブリッジ
いかにもこれからドラマが佳境に入るといった感じのブリッジ。物語が一段と盛り上がってくるのを予感させる。

3.民話のテーマ
いくらかひょうきんな感じのするコード。

4.民話のエンディング
古い民謡や童話の中にしばしば「……だったとさ」という語り口がでてくる。そんなものを思わせる安定した曲である。いかにもたっぷりとお話を聞いたという感じがするだろう。

5.あら不思議!
児童劇用のブリッジ。好奇心や興味をかきたてるような曲である。

6.怪しいものが来る
重く迫るような低音部の中に木管が危険を警告するように響く。徐々に聞こえてくる太鼓が何か足音のようでもある。怪しいものとは一体何だろうか。胸がしめつけられるようだ。

7.大失敗
ユーモラスな曲。ずっこけた大失敗である。

8.大成功
大喜びのうた。大成功をうたったリズムも軽やかに。

(LPライナーノーツ より)

 

 

(LPジャケット)

 

1.メルヘンのテーマ
2.メルヘンのブリッジ
3.メルヘンのコード
4.メルヘンのエンディング
5.愉快に進もう BGM
6.ひと安心 BR
7.おいかけっこ BGM
8.民話のテーマ
9.民話のブリッジ
10.民話のコード
11.民話のエンディング
12.あら不思議! BR
13.怪しいものが来る BGM
14.大失敗 BR、E
15.大成功 BR、E

*BGM(バックグラウンドミュージック)、BR(ブリッジ)、T(テーマ)

 

コメントする/To Comment