Info. 2017/02/10 久石さん新曲、音色合わせ 12日の演奏会へ公開リハ (信毎webより)

久石さん新曲、音色合わせ 12日の演奏会へ公開リハ

長野市芸術館を拠点に活動する室内管弦楽団「ナガノ・チェンバー・オーケストラ(NCO)」は9日、同館芸術監督の作曲家久石譲さん(66)が指揮して12日に開く第3回定期演奏会のリハーサルを報道各社に公開した。初演する久石さんの新曲「Encounter for String Orchestra」も披露し、NCOのメンバーが息の合った音色を響かせた。

この日始まったリハーサルで久石さんは、躍動的な指揮で約40人のメンバーから伸びやかな演奏を引き出した。弦楽オーケストラで演奏する新曲は最初の1回で曲が最後まで通り、久石さんが拍手。メンバーは弾き方を久石さんに聞き、丁寧に曲を確認した。

同館で行う定期演奏会はベートーベンの交響曲第3番「英雄」と第4番も取り上げる。久石さんは「初日で最初は手探りだったが、ホールの響かせ方をメンバーが分かってきている。(新曲の)現代的なアプローチもすかっとやってくれてうれしくなった」と手応えを語った。

(2月10日)

(信毎Webより 転載)

原文:信濃毎日新聞 | 信毎Web | 長野県のニュース 内

 

上記原文掲載ページでは、リハーサル風景写真も閲覧できます。ぜひご覧ください。

 

 

コメントする/To Comment