Info. 2010/07/16 特別展 「久石譲。記憶の扉。~オルゴールが紡ぐノスタルジー~」 開催

久石譲作曲の映画音楽やCMソングをオルゴールやオルガンで演奏する
特別展「久石譲。記憶の扉。~オルゴールが紡ぐノスタルジー~」が
神戸市灘区のオルゴールミュージアム「ホール・オブ・ホールズ六甲」で開催。

29日までの前期展は、高さ5メートル、幅8メートルの日本最大級の自動演奏オルガンを使い、映画「崖の上のポニョ」「となりのトトロ」などの楽曲を披露。

30日からは後期展が始まり、金属の円盤が回転することで音が出る「ディスクオルゴール」を使い、「サントリー緑茶伊右衛門」のCMソングなどを演奏。

アンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で、一日7回オルゴール・コンサートが行われる。
様々な久石譲の楽曲が、毎回内容を替えて演奏。
オルゴールの音色が紡ぎだす、情感溢れる久石譲の作品世界を楽むことができる。

公式サイト〉〉六甲山ポータルサイト ROKKOUSAN.COM
「Sumeer」「Oriental Wind」「Silent Love」など5曲の演奏映像を視聴可能

デカップダンスオルガン

コメントする/To Comment