Info. 2014/06/25 映画「柘榴坂の仇討」 予告編公開

9月20日から全国で公開される中井貴一の主演映画『柘榴坂の仇討』から予告編映像が公開された。

同作は、浅田次郎が2003年に発表した短編集『五郎治殿御始末』に収録された同名小説の映画版。安政7年に起きた「桜田門外の変」で水戸浪士たちに襲撃され、主君である井伊直弼を目の前で失った彦根藩士・志村金吾を主人公に、事件後、切腹も許されず仇を追い続けた金吾が、13年後の明治6年に最後の仇である佐橋十兵衛を探し出すが、2人が出会ったその日に新政府によって「仇討禁止令」が発布される、という物語になっている。

仕えていた彦根藩がなくなってもなお、仇を探し続ける主人公・金吾を演じるのは中井貴一。井伊直弼の襲撃後、負い目を感じながら身を隠し、俥引きとして生活している十兵衛を阿部寛が演じる。さらに、事件後に酌婦に身を落としながらも献身的に金吾を支える妻・セツ役を広末涼子、井伊直弼役を人間国宝でもある中村吉右衛門が演じるほか、高嶋政宏、真飛聖、吉田栄作、堂珍嘉邦、近江陽一郎、木﨑ゆりあ(SKE 48)、藤竜也らがキャストに名を連ねている。監督は『ホワイトアウト』『沈まぬ太陽』などで知られる若松節朗。音楽を久石譲が手掛けている。

今回公開された予告編では、中井演じる金吾と阿部演じる十兵衛が13年の時を経て出会い、金吾が十兵衛の引く人力車に乗る場面や、金吾と十兵衛が刀を交える場面のほか、広末、中村、高嶋、真飛など主要キャスト全員の姿を確認することができる。

『柘榴坂の仇討』予告編(松竹映画公式Youtube)

■作品情報■

『柘榴坂の仇討』

2014年9月20日(土)から全国ロードショー
監督:若松節朗
脚本:高松宏伸、飯田健三郎、長谷川康夫
原作:浅田次郎『五郎治殿御始末』所収『柘榴坂の仇討』(中央公論新社、新潮文庫)
音楽:久石譲
出演:
中井貴一
阿部寛
広末涼子
高嶋政宏
真飛聖
吉田栄作
堂珍嘉邦
近江陽一郎
木﨑ゆりあ
藤竜也
中村吉右衛門
配給:松竹

柘榴坂の仇討 予告編

コメントする/To Comment