Info. 2015/03/02 久石譲が台湾の交響楽団を指揮 ジブリ映画名曲などを披露/台湾・台南

音楽家の久石譲氏が先月26日、南部・台南市で開催中のイベント「台南芸術節」で、台湾のトップオーケストラ、フィルハーモニア台湾(国家交響楽団)を指揮し、ジブリ映画の名曲などを披露した。コンサートは台南文化センターの屋外広場でも同時中継され、素晴らしい演奏に観客からは熱い拍手が送られた。

演奏されたのは、「天空の城ラピュタ」のテーマソングや「千と千尋の神隠し」の挿入曲「あの夏へ」など。久石氏が映画「時雨の記」のメインテーマ曲「la pioggia」をピアノで独奏する場面もあった。

コンサートには頼清徳市長や顔純左副市長、文化局の葉沢山局長なども訪れた。

台南芸術節では6月27日までの期間中、市内各地の会場で演劇やダンス、音楽などのパフォーマンスが行われる。日本の洗足学園音楽大学と新竹教育大学の合同で結成された日台ウインドオーケストラや札幌交響楽団による演奏イベントなども開催される。

(台北 2日 中央社 より 転載)

久石譲 台北 中央社

コメントする/To Comment