特集》 久石譲 「Oriental Wind」 CD/DVD/楽譜 特集

伊右衛門 oriental wind まとめ

2004年から2012年までCM音楽として親しまれた「Oriental Wind」。久石譲の代表曲のひとつともいえるこの曲、サントリー緑茶 伊右衛門 CF曲として四季折々なバリエーションでお茶の間に響いてきた楽曲。

実はこの有名な「Oriental Wind」、CMバージョンとしてはCD化されていない作品。十数バージョンに及ぶ全バージョンがいずれもCDにはなっていない。

当時、久石譲オフィシャルサイトにアクセスすると、TOPページのBGMとしてCMオリジナル版を視聴することができた。約35~40秒のフルサイズでモノラル音源ではあったがとても貴重である。

 

それでもいくつかの久石譲作品のなかで聴くことができる。

CD作品、そしてCMバージョンの楽譜、初回特典のみのDVDまで、「Oriental Wind」の世界を総力大特集!

 

久石譲 『PIANO STORIES 4 FREEDOM』
CD
久石譲 『FREEDOM PIANO STORIES 4』 収録

 

2005年に発表されたオリジナル・ソロアルバムにて初お披露目。アコースティックな室内楽編成であり、弦楽器やピアノが旋律を奏でる。過渡期のアルバムと位置づけるように、「Oriental Wind」のオリジナルは、ミニマルや不協和音の響きあう独特の雰囲気を醸し出している。

 

久石譲 『Piano Stories Best ’88-’08』
CD
久石譲 『Piano Stories Best ’88-’08』 収録

 

ピアノ・ストーリーズ・シリーズから厳選されたベスト盤。アレンジは「FREEDOM PIANO STORIES 4」と同じであるが、Remixとなっていてより広がりと深みのある響きとして収録されている。

 

久石譲 WORKS3
CD
久石譲 『WORKS III』 収録

 

フルオーケストラ・アレンジされ、色彩豊かな鮮やかさを表現。ピアノやストリングスだけでなく、中間部の管楽器たちが日本の美を感じさせる。アレンジは「FREEDOM」のそれと近いがより壮大なクライマックスへと昇天。

 

久石譲 メロディフォニー
CD
久石譲 『メロディフォニー Melodyphony 〜Best of Joe Hisaishi〜』 収録

 

ロンドン交響楽団との共演、ベスト・オーケストラ・アルバム。なんといってもオープニングが久石譲ピアノ・ソロからはじまりその響きはCMバージョンに限りなく近いアレンジ。「WORKS III」に収録の同曲にこのオープニングが追加編成されている。ロンドン交響楽団の弦やブラスの鳴りがよりドラマティックさを演出。

 

久石譲 Another Piano Stories
CD(初回盤DVD)
久石譲 『Another Piano Stories ~The End of the World~』 収録

 

本作品の初回特典としてDVDのみに収録された「Oriental Wind」ピアノと12本のチェロ編成のアルバムであり、同曲もその編成での新録。CDには収録されておらずDVDでのみ堪能することができる。こちらも「メロディフォニー」同様、オープニングがCMに近いピアノ・ソロから。入手困難な貴重なDVDであり、貴重なテイクとなっている。

 

久石譲 piano freedom 4 楽譜
ピアノ譜
久石譲 「FREEDOM PIANO STORIES 4 -オリジナル・エディション-」

 

 

同名CDの久石譲監修による完全オリジナル版ピアノ楽譜。CD収録バージョンの「Oriental Wind」はもちろんのことCMバージョンの「Oriental Wind」も特別楽譜として収められている。CD化されていない作品を、ピアノで弾いて堪能することができる。

 

久石譲 メロディフォニー オーケストラスコア 楽譜
スコア
久石譲 「メロディフォニー -オリジナル・スコア-」

 

 

同CDの久石譲監修によるオリジナル・エディション・スコア。久石譲が編曲・監修したオーケストラのオフィシャル・スコアは希少で久石サウンドの秘密を紐解き、完全再現できる「Oriental Wind」解体新書。

 

 

「Oriental Wind」入門編として、また”あのCMバージョン”が印象的な人には、CDであれば「メロディフォニー」、楽譜であれば「FREEDOM」、このふたつでおなじみのあのメロディーを楽しむことができる。

2004年から8年間にわたって流れていた「Oriental Wind」は、月日の経過とCMストーリーに合わせて、四季折々、様々なヴァージョンを聴かせてくれた。いつの日か全CMヴァージョンを集めたCD作品として発表してほしい代表曲。

 

2012年10月からはサントリー伊右衛門CMリバイタライズに合わせてCM音楽も同じく久石譲による「新テーマ曲」へリニューアル。未CD化曲であり、曲名も未発表。(2013年11月現在)

「新テーマ曲」ではOA開始から、「急須 篇」「青のれん 篇」「水出しを待つ贅沢 篇」「浴衣 篇」「秋の味覚 篇」とすでに5つの装いとバージョンがお披露目されている。

そのCM動画は、サントリ公式サイトにて閲覧可能
公式サイト>>伊右衛門 2013年のCM
公式サイト>>サントリー緑茶 伊右衛門 CM・動画一覧

関連情報

 

>> Special 特集TOPへ戻る <<

参考youtube動画
2011年10月7日開催「西本願寺音舞台」からの「Oriental Wind」。TV特集でも放映されたこのコンサートイベントでは、京都の西本願寺という、日本の誇る重要文化財であり世界遺産でもあるこの舞台から、フルオーケストラによる「Oriental Wind」が披露されている。古都を想わせる抒情的な美しい旋律と日本の美を象徴する舞台。「Oriental Wind」の世界を堪能するにはこのうえない演出と音の響き。アレンジは「メロディフォニー」の抜粋になっており、オープニングのCMバージョンのあの雅麗なメロディーも聴くことができる。

 

コメントする/To Comment