特集》 久石譲 「Oriental Wind」 CD/DVD/楽譜 特集

伊右衛門 oriental wind まとめ

2004年から2012年までCM音楽として親しまれた「Oriental Wind」。久石譲の代表曲のひとつともいえるこの曲、サントリー緑茶 伊右衛門 CF曲として四季折々なバリエーションでお茶の間に響いてきた楽曲。

実はこの有名な「Oriental Wind」、CMバージョンとしてはCD化されていない作品。十数バージョンに及ぶ全バージョンがいずれもCDにはなっていない。

当時、久石譲オフィシャルサイトにアクセスすると、TOPページのBGMとしてCMオリジナル版を視聴することができた。約35~40秒のフルサイズでモノラル音源ではあったがとても貴重である。

 

それでもいくつかの久石譲作品のなかで聴くことができる。

CD作品、そしてCMバージョンの楽譜、初回特典のみのDVDまで、「Oriental Wind」の世界を総力大特集!

 

久石譲 『PIANO STORIES 4 FREEDOM』
CD
久石譲 『FREEDOM PIANO STORIES 4』 収録

 

2005年に発表されたオリジナル・ソロアルバムにて初お披露目。アコースティックな室内楽編成であり、弦楽器やピアノが旋律を奏でる。過渡期のアルバムと位置づけるように、「Oriental Wind」のオリジナルは、ミニマルや不協和音の響きあう独特の雰囲気を醸し出している。

 

久石譲 『Piano Stories Best ’88-’08』
CD
久石譲 『Piano Stories Best ’88-’08』 収録

 

ピアノ・ストーリーズ・シリーズから厳選されたベスト盤。アレンジは「FREEDOM PIANO STORIES 4」と同じであるが、Remixとなっていてより広がりと深みのある響きとして収録されている。

 

久石譲 WORKS3
CD
久石譲 『WORKS III』 収録

 

フルオーケストラ・アレンジされ、色彩豊かな鮮やかさを表現。ピアノやストリングスだけでなく、中間部の管楽器たちが日本の美を感じさせる。アレンジは「FREEDOM」のそれと近いがより壮大なクライマックスへと昇天。

 

久石譲 メロディフォニー
CD
久石譲 『メロディフォニー Melodyphony 〜Best of Joe Hisaishi〜』 収録

 

ロンドン交響楽団との共演、ベスト・オーケストラ・アルバム。なんといってもオープニングが久石譲ピアノ・ソロからはじまりその響きはCMバージョンに限りなく近いアレンジ。「WORKS III」に収録の同曲にこのオープニングが追加編成されている。ロンドン交響楽団の弦やブラスの鳴りがよりドラマティックさを演出。

 

久石譲 Another Piano Stories
CD(初回盤DVD)
久石譲 『Another Piano Stories ~The End of the World~』 収録

 

本作品の初回特典としてDVDのみに収録された「Oriental Wind」ピアノと12本のチェロ編成のアルバムであり、同曲もその編成での新録。CDには収録されておらずDVDでのみ堪能することができる。こちらも「メロディフォニー」同様、オープニングがCMに近いピアノ・ソロから。入手困難な貴重なDVDであり、貴重なテイクとなっている。

 

久石譲 piano freedom 4 楽譜
ピアノ譜
久石譲 「FREEDOM PIANO STORIES 4 -オリジナル・エディション-」

 

 

同名CDの久石譲監修による完全オリジナル版ピアノ楽譜。CD収録バージョンの「Oriental Wind」はもちろんのことCMバージョンの「Oriental Wind」も特別楽譜として収められている。CD化されていない作品を、ピアノで弾いて堪能することができる。

 

久石譲 メロディフォニー オーケストラスコア 楽譜
スコア
久石譲 「メロディフォニー -オリジナル・スコア-」

 

 

同CDの久石譲監修によるオリジナル・エディション・スコア。久石譲が編曲・監修したオーケストラのオフィシャル・スコアは希少で久石サウンドの秘密を紐解き、完全再現できる「Oriental Wind」解体新書。

 

 

「Oriental Wind」入門編として、また”あのCMバージョン”が印象的な人には、CDであれば「メロディフォニー」、楽譜であれば「FREEDOM」、このふたつでおなじみのあのメロディーを楽しむことができる。

2004年から8年間にわたって流れていた「Oriental Wind」は、月日の経過とCMストーリーに合わせて、四季折々、様々なヴァージョンを聴かせてくれた。いつの日か全CMヴァージョンを集めたCD作品として発表してほしい代表曲。

 

2012年10月からはサントリー伊右衛門CMリバイタライズに合わせてCM音楽も同じく久石譲による「新テーマ曲」へリニューアル。未CD化曲であり、曲名も未発表。(2013年11月現在)

「新テーマ曲」ではOA開始から、「急須 篇」「青のれん 篇」「水出しを待つ贅沢 篇」「浴衣 篇」「秋の味覚 篇」とすでに5つの装いとバージョンがお披露目されている。

そのCM動画は、サントリ公式サイトにて閲覧可能
公式サイト>>伊右衛門 2013年のCM
公式サイト>>サントリー緑茶 伊右衛門 CM・動画一覧

 

 

2017.7 追記

サントリー緑茶 伊右衛門「川下りの夏 編」にて「Oriental Wind」のNewヴァージョン登場。2004年から2012年まで同CMシリーズにて様々なヴァージョンで使用されてきた「Oriental Wind」が5年ぶりに新ヴァージョンにて再登場である。

商品:サントリー緑茶 伊右衛門
CM:川下りの夏 編 15秒
出演:本木雅弘
音楽:久石譲「Oriental Wind」

サントリー公式サイトにおいてCM動画視聴可能 (※2017年7月現在)

公式サイト:サントリー緑茶 伊右衛門

 

 

2018.3 追記

サントリー緑茶 伊右衛門「こころの茶屋  篇」にて「Oriental Wind」のNewヴァージョン登場。

商品名:サントリー緑茶 伊右衛門
オンエア開始日:2018年3月16日
出演者:草彅剛
ナレーター:松川信
使用楽曲:Oriental Wind
作曲家:久石譲

サントリー公式サイトにおいてCM動画視聴可能 (※2018年3月現在)

 

 

2020.02.21 Update!!

Oriental Wind

Oriental Wind · Joe Hisaishi · London Symphony Orchestra

Dream Songs: The Essential Joe Hisaishi

from Joe Hisaishi Official YouTube

 

 

関連情報

 

>> Special 特集TOPへ戻る <<

参考youtube動画
2011年10月7日開催「西本願寺音舞台」からの「Oriental Wind」。TV特集でも放映されたこのコンサートイベントでは、京都の西本願寺という、日本の誇る重要文化財であり世界遺産でもあるこの舞台から、フルオーケストラによる「Oriental Wind」が披露されている。古都を想わせる抒情的な美しい旋律と日本の美を象徴する舞台。「Oriental Wind」の世界を堪能するにはこのうえない演出と音の響き。アレンジは「メロディフォニー」の抜粋になっており、オープニングのCMバージョンのあの雅麗なメロディーも聴くことができる。

 

特集》 久石譲 名曲「Summer」 CD/DVD/楽譜 特集

久石譲 summer

久石譲の代名詞ともいえる代表曲「Summer」。映画/CM/BGMと様々なシーンで聴くことができるおなじみの名曲。

CD・DVDから楽譜まで、久石譲作品「Summer」を総力大特集!

 

菊次郎の夏 サウンドトラック
CD
久石譲 『菊次郎の夏』 収録

 

北野武監督作品 映画「菊次郎の夏」で「Summer」は誕生。すべてはここから始まった。サウンドトラック・バージョンは、夏の涼しく爽快なアレンジ。6分という構成で、有名なメロディーに別のモチーフがつづく構成。現在ポピュラーになっている「Summer」の曲構成は、「River Side」という曲名で同CDに収録されたものに近い。

 

久石譲 Shoot The Violist〜ヴィオリストを撃て〜
CD
久石譲 『Shoot The Violist ~ヴィオリストを撃て~』 収録

 

弦楽四重奏団を迎えたこの作品では、よりアコースティックなサウンドに。マリンバとピアノがメロディを織りなし、弦が全体を包みこむ。このアレンジから、曲構成があの有名なメロディーのみを抜粋したアレンジとなる。

 

久石譲 joe hisaishi meets kitano films
CD
久石譲 『joe hisaishi meets kitano films』 収録

 

北野武監督作品全6作品のサウンドトラックからの厳選ベスト盤。ここに収録された「Summer」は「菊次郎の夏」サウンドトラックと同曲。

 

久石譲 ENCORE
CD
久石譲 『ENCORE』 収録

 

久石譲自身が手がけた映画音楽やCM音楽をセルフカバーしたアルバム。オーケストラ映画音楽をすべてピアノ・ソロアレンジにて収録。「Summer」もシンプルでありながら透明感のある、新しい輝きを与えた作品。

 

久石譲 ENCORE 楽譜
ピアノ譜
久石譲 「ENCORE -オリジナル・エディション-」 収録

 

 

同CDの久石譲監修によるオリジナル・エディション ピアノ楽譜。久石譲がコンサートやそのアンコールで演奏している「Summer」はまさにこれ。ピアノ1本で聴かせるこの曲を、作曲者・演奏者と同じアレンジで弾くことができる。

 

久石譲 CURVED MUSIC 2
CD
久石譲 『CURVED MUSIC II』 収録

 

CM音楽だけをコンパイルした本作品にはふたつの「Summer」を収録。ひとつは「菊次郎の夏」サウンドトラックと同曲。ひとつは「TOYOTAカローラ CF曲」用としてアレンジされたギター・バージョン。アコースティックギターとパーカッションが弾みあう爽やかなサマーチューン。

 

久石譲 『a Wish to the Moon -Joe Hisaishi & 9 cellos  2003 ETUDE&ENCORE TOUR-』
DVD
久石譲 『a Wish to the Moon -Joe Hisaishi & 9 cellos 2003 ETUDE&ENCORE TOUR-』 収録

 

 

CD作品「ETUDE」と「ENCORE」を中心に構成されたコンサートDVD。「Summer」はピアノ・ソロでドラマティックかつ華やかに。「Encore」のアレンジをベースに久石譲本人による貴重なライブ映像音源。

 

久石譲 空想美術館 2003 LIVE BEST
CD
久石譲 『空想美術館 2003 LIVE BEST』 収録

 

シンフォニック・アレンジされた貴重なライブ音源。ピアノに弦楽器に木管楽器に。ピチカートやシロフォンも。オーケストラが「Summer」のメロディを刻み弾むように唄う。品格もあり色彩豊かな広がりもある、絶妙なオーケストレーション。

 

久石譲 メロディフォニー
CD
久石譲 『メロディフォニー Melodyphony 〜Best of Joe Hisaishi〜』 収録

 

ロンドン交響楽団による久石譲オーケストラ・ベスト・アルバム。「空想美術館」のシンフォニック・アレンジに手を加えた緻密なオーケストレーション。技術的にも世界トップクラスのオーケストラと久石譲ピアノの共演。国境を越えて「Summer」の音楽が響き渡る。

 

久石譲 メロディフォニー オーケストラスコア 楽譜
スコア
久石譲 「メロディフォニー -オリジナル・スコア-」

 

 

同CDの久石譲監修によるオリジナル・エディション・スコア。久石譲が編曲・監修したオーケストラのオフィシャル・スコアは希少で久石サウンドの秘密を紐解き、完全再現できる「Summer」解体新書。

 

久石譲 THE BEST OF CINEMA MUSIC
CD
久石譲 『The Best of Cinema Music』 収録

 

「久石譲 3.11 東日本大震災チャリティー・コンサート」を収録したライブ盤。「メロディフォニー」のオーケストラバージョンをベースに奥ゆきと広がりあるサウンド。コンサートならではの躍動感や臨場感を演出。「Summer」が多くの人に愛され続けている楽曲であることが伝わってくる。

 

オリジナル音源から、ピアノソロ、ギター、アンサンブル、オーケストラと、大きく5つのバリエーションが存在する名曲「Summer」。あなただけのお気に入りの「Summer」とめぐり逢えますように。

 

>> Special 特集TOPへ戻る <<

 

 

2019.01.17 Update!!

Joe Hisaishi – Summer

Official Music Video

from Joe Hisaishi Official YouTube

 

特集》 久石譲 オリンピックな序曲 -TOKYO2020 開催決定記念特集-

tokyo2020 東京五輪2020 久石譲

tokyo2020 東京五輪2020 久石譲

2013年9月8日、2020年開催オリンピックが東京に決定しました。1964年以来、2度目の東京五輪です。7年後、ちょっと気が早いですが、そんなTOKYO2020での音楽監督は誰になるんでしょうか。開会式・閉会式の音楽のみならず総合演出も気になります。

やっぱり音楽は久石譲がいいですよね!2020年東京オリンピック開催記念として久石譲のオリンピック序曲にふさわしい過去の名曲たちを特集。

 

久石譲 WORKS I
「風の谷のナウシカ」組曲
『WORKS I』 収録

 

「風の谷のナウシカ」をはじめとしたジブリ作品のような壮大で希望のあるシンフォニー。

 

久石譲 WORKS2
「Asian Dream Song」
『WORKS II Orchestra Nights』 収録

 

長野パラリンピック冬季大会テーマ・ソングでもあった名曲。日本のみならずアジアの壮大さと高揚感を感じる。

 

久石譲 WORLD DREAMS
「World Dreams」
『WORLD DREAMS』 収録

 

ワールド・ドリーム・オーケストラの序曲であり、国歌のような格調ある美しいメロディーと3管編成は圧巻。

 

久石譲 ミニマリズム
「Sinfonia for Chamber Orchestra I~III」
『ミニマリズム Minima_Rhythm』 収録

 

ミニマル・ミュージックとシンフォニーの昇華。開会式・閉会式の総合舞台音楽のよう。

 

久石譲 メロディフォニー
「Stand Alone」 「Orbis」 「Water Traveller」
 『メロディフォニー Melodyphony 〜Best of Joe Hisaishi〜』 収録

 

このCDだけでオリンピック気分を存分に味わえそうな名曲ベスト。ロンドン交響楽団の演奏が新しい品格と息吹きを。

 

久石譲 NHK紅白歌合戦 歌の力
「歌の力」
未CD化曲 (第60回紅白歌合戦オリジナルソング)

 

日本的なメロディーと音階、壮大で緻密なオーケストレーション。日本歌特有の”こぶし”の効いた歌い継がれる曲。

 

カップヌードル Adventure of Dreams サムネイル
「Adventure of Dreams」
未CD化曲 (日清カップヌードルCM曲)

 

CMでの30-60秒というなかでも強烈なインパクトを残した曲。心躍る湧き上がるエネルギーは音楽もスポーツにも共鳴する。

 

箱根駅伝 サムネイル
「Runner of the Spirit」
未CD化曲 (第85回箱根駅伝オリジナルテーマ曲)

 

冒頭から管楽器のファンファーレが鳴り響く高揚感ある楽曲。スポーツマンシップと選手たちの栄光と勇姿を讃えている。

 

大阪ひびきの街
「Overture -序曲-」
未CD化曲 (大阪ひびきの街テーマ曲)

 

新しい街の誕生を記念して委嘱された序曲。生命力・成長力を生き生きと力強く、メロディーが発展していく。

 

JAL 明日の翼
「明日の翼」
未CD化曲 (JALテーマ曲)

 

優美で高貴なメロディーはまさに空を悠々を羽ばたく。空は国境・文化・人種・宗教を超えていつもつながっている。

 

>> Special 特集TOPへ戻る <<

 

特集》 久石譲 秋に聴きたい曲 2013

久石譲 秋に聴きたい曲特集 2013

久石譲 秋に聴きたい曲特集 2013

 

久石譲 『ETUDE』
「Silence」
『ETUDE』 収録

 

ピアノソロ曲。幻想的で神秘的な世界が広がる。心地良い静寂がゆっくりとした時間を誘う。

 

久石譲 『ETUDE』
「夢の星空」
『ETUDE』 収録

 

ピアノソロ曲。澄んだ空に星たちが輝く、月が揺れる。満天の夜空。透明の清らかな空気たちが空から降りてきそう。

 

久石譲 『ENCORE』
「Silencio De Parc Guell」
『ENCORE』 収録

 

ピアノソロ曲。もともとは1991年オリジナルアルバム『I am』に収録のピアノ曲。余韻たっぷりにピアノソロ新録。哀愁たっぷりの旋律。

 

久石譲 『紅の豚 サウンドトラック』
「帰らざる日々」
『紅の豚 サウンドトラック』 収録

 

ピアノソロ曲。大人なジャジーな旋律にワインがピッタリな曲。よき昔を憂うように、秋の夕陽が温かく包みこんでくれる。

 

久石譲 『千と千尋の神隠し サウンドトラック』
「6番目の駅」
『千と千尋の神隠し サウンドトラック』 収録

 

ピアノの旋律とストリングスの伴奏。叙情的な美しい旋律。日本情緒な古都も連想すれば、紅葉から冬へ向かうひとときの時間。

 

久石譲 『PIANO STORIES 2』
「SUNDAY」
『PIANO STORIES II 』収録

 

ピアノ、ギター、小編成オーケストラによるアコースティックサウンド。日曜日の昼下がり、陽の光と心地よく通り抜ける風。日常的だけれども、ぜいたくなひとときを味わえる。

 

久石譲 『PIANO STORIES 3』
「旅情」
『NOSTALGIA ~PIANO STORIES III 』 収録

 

ピアノ、アコーディオン、小編成オーケストラによるアコースティック。哀愁たっぷりなノスタルジック。彩り豊かな日本の秋を堪能できる、どんな土地を訪れたとしても。

 

久石譲 『おくりびと オリジナル・サウンドトラック』
「おくりびと ~Memory~」
『おくりびと オリジナル・サウンドトラック』 収録

 

チェロとピアノによる悠々とした旋律。同名映画のメインテーマであり名曲。チェロの低音から高音までの響きと、寄り添うようなピアノが印象的。

 

久石譲  『パラサイト・イヴ』
「EVE -Piano Version」
『パラサイト・イヴ 』 収録

 

同名映画のメインテーマ曲。ホラー映画だが、ホラー=究極の愛と語っているように、究極の切ない愛の旋律。ピアノもストリングスも素晴らしい。狂しいほどに感情が溢れてくる。

 

久石譲 『WORKS2』
「Nostalgia」
『WORKS II Orchestra Nights』 収録

 

オリジナルは「NOSTALGIA ~PIANO STORIES III」に収録。ここでは表現豊かなフルオーケストラ・サウンドにて。日本的なメロディーと西洋のオーケストラがこれほどまでに溶け込むとは。

 

久石譲 『WORKS2』
「Asian Dream Song」
『WORKS II Orchestra Nights』 収録

 

オリジナルは「PIANO STORIES II」に収録。こちらもフルオーケストラサウンドによる壮大な叙情詩。アジアな響きがルーツを導いてくれるようなダイナミックな時空間。

 

久石譲 『WORKS3』
「Oriental Wind ~for Orchestra~」
『WORKS III 』 収録

 

サントリー伊右衛門CM曲といえば、すぐに浮かぶあのメロディー。フルオーケストラサウンドによってより色彩豊かな鮮やかさを表現。ピアノやストリングだけでなく、中間部の管楽器たちが日本の美を感じさせる。

 

>> Special 特集TOPへ戻る <<

 

特集》 久石譲 夏に聴きたい曲 2013

久石譲 夏に聴きたい曲特集 2013

久石譲 夏に聴きたい曲特集 2013

 

久石譲 『ENCORE』
「Summer」
『ENCORE』 収録

 

北野武監督作品 映画「菊次郎の夏」メインテーマ曲であり、TOYOTA CM音楽としても使用された、夏を代表する名曲。ここではピアノソロ・ヴァージョンで。

 

久石譲 『銀河鉄道の夜』
「銀河鉄道の夜」
『銀河鉄道の夜』 収録

 

映画音楽などではないためあまり知られていない隠れた名曲。ピアノのゆったりとした調べが夏の夜空へ誘う。

 

久石譲 『もののけ姫 サウンドトラック』
「アシタカとサン」
『もののけ姫 サウンドトラック』 収録

 

映画「もののけ姫」のクライマックスで流れる透きとおるようなピアノとオーケストラ。生き生きとした緑や自然・生き物の尊さを感じられる曲。

 

久石譲 『となりのトトロ サウンドトラック集』
「風のとおり道」
『となりのトトロ サウンドトラック集』 収録

 

スタジオジブリ作品からはこちら。となりのトトロの劇中裏テーマ曲とも言えるこの曲。主題歌や「さんぽ」にもひけをとらない印象的な久石メロディー。

 

久石譲 『天空の城ラピュタ サウンドトラック』
「空から降ってきた少女」
『天空の城ラピュタ サウンドトラック 飛行石の謎』 収録

 

「天空の城ラピュタ」のオープニング曲。やっぱり夏はラピュタだな、となぜだか思ってしまう。青い空と白い雲、冒険心がそうさせるのかもしれない。

 

タスマニア物語
「タスマニア島へ出発~メインテーマ~」
『タスマニア物語 オリジナル・サウンドトラック』 収録

 

夏休みの大冒険、大自然の雄大さを感じさせる。子供のときにしか体験できない心躍る夏の思い出。シンセサイザーとオーケストラの組み合わせが絶妙。

 

久石譲 『この空の花 -長岡花火物語 オリジナル・サウンドトラック』
「この空の花」
『この空の花 -長岡花火物語 オリジナル・サウンドトラック』 収録

 

夏の名曲が「Summer」ならば、”夏の花火”の名曲はこの曲。故郷のよき夏を連想させるメロディー。ボレロのリズムが、夏夜の胸の鼓動と花火の震動を打つよう。

 

久石譲 『WOKKS1』
「SONATINE」
『WORKS・I 』 収録

 

北野武監督映画「ソナチネ」のメインテーマ曲。原曲とは趣が異なる、フルオーケストラ・サウンド。ダイナミックな熱い演奏に、より暑さを感じられる。

 

久石譲 『あの夏、いちばん静かな海。』
「Silent Love (Main Theme)」
『あの夏、いちばん静かな海。』 収録

 

女性ヴォーカルとヴァイオリンの切ないメロディー。儚くも美しい恋や、波のただよう夏の海。北野武監督がトトロの「風のとおり道」が好きだった、という逸話も。

 

久石譲 『CURVED MUSIC 2』
「Summer (Guitar Version)」
『CURVED MUSIC II 』 収録

 

実は、あの名曲「Summer」にはギター・ヴァージョンもある。CM音楽としてアレンジされたもので、ピアノよりも軽快になっている。アコースティックギターとパーカッションが絡み合う爽やかなサウンド。

 

>> Special 特集TOPへ戻る <<