Blog. 久石譲 第37回 日本アカデミー賞 最優秀音楽賞 受賞 「風立ちぬ」

Posted on 2014/3/10

先日3月7日、ついに第37回日本アカデミー賞が開催されました。ということで、それをもとに結果はこうなりました。

 

第37回 日本アカデミー賞 結果(ノミネート発表:1月16日 授賞式:3月7日)

□優秀作品賞 ノミネート作品

  • 『凶悪』
  • 『少年H』
  • 『そして父になる』
  • 『東京家族』
  • 『舟を編む』 ☆
  • 『利休にたずねよ』

□優秀アニメーション作品賞 ノミネート作品

  • 『かぐや姫の物語』
  • 『風立ちぬ』 ☆
  • 『キャプテンハーロック』
  • 『劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』
  • 『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』

□優秀音楽賞 ノミネート作品

  • 岩代太郎 (利休にたずねよ)
  • 荻野清子 (清須会議)
  • 久石 譲 (かぐや姫の物語)
  • 久石 譲 (風立ちぬ) ☆
  • 久石 譲 (東京家族)
  • 松本淳一/森 敬/松原 毅 (そして父になる)
  • 渡邊 崇 (舟を編む)

 

メインの音楽賞で、最優秀音楽賞を「風立ちぬ」の音楽で見事受賞いたしました。

2013年に携わった作品のなかで「東京家族」「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」が各部門にノミネートされていたわけですが、アニメーション作品賞の宮崎駿監督x高畑勲監督のジブリ対決では、宮崎駿の映画「風立ちぬ」が選ばれましたね。

優秀音楽賞に久石譲の音楽3作品がノミネートされているだけでもすごいことだったわけですが、最優秀音楽賞は「風立ちぬ」の音楽が選ばれました。

日本アカデミー賞の最優秀音楽賞の受賞は第34回の「悪人」以来です。そしてジブリ作品では、第32回の「崖の上のポニョ」で同じく最優秀音楽賞を受賞しています。

これで日本アカデミー賞最優秀音楽賞の受賞は歴代No.1記録を更新し計8度目の受賞となりました。

過去の受賞歴はこちらにまとめています。

こちら ⇒ Blog. 日本アカデミー賞 最優秀音楽賞 歴代受賞者/受賞作品 一覧

ちなみに映画「風立ちぬ」の音楽としては、第10回 国際映画音楽批評家協会賞においてもオリジナル作曲賞アニメーション部門を受賞しています。

こちら ⇒ Info. 2014/02/20 第10回 国際映画音楽批評家協会賞 久石譲「風立ちぬ」受賞

 

日本アカデミー賞の受賞コメントでは、「3作も入っていたので、(票が)割れてとれないんじゃないかと思っていました。とても驚いています。ありがとうございます。」と笑顔で喜びお礼を。

また、ゴーストライター問題がニュースになっている時期でもあったため、「何かと作曲家が注目されていますが、(今回の曲は)私が書いています。念のため。」とニヤリとチクリと話題にしていました。

 

さて、毎年恒例なのですが!?TV放送ではメインの各賞を取り上げているため、久石譲の最優秀音楽賞受賞の瞬間も、上の受賞コメントも、TV放送ではカットされていました。翌日以降の各局のニュースやワイドショーでは取り上げられていましたが。旬な話題ということもあり。

ということで、3月16日21:00-25:00「第37回日本アカデミー賞授賞式 完全版」CS放送・日テレプラス(未公開映像を加えたノーカット版)

こちらを楽しみにしたいと思います。

 

Related page:

日本アカデミー賞 久石譲 風立ちぬ

カテゴリーBlog

コメントする/To Comment