Info. 2015/01/10 中国映画「一歩之遥」 久石譲音楽について

2014年12月18日公開
中国映画「一歩之遥(Gone With The Bullets)」 ※日本公開未定
監督:姜文(ジャン・ウェン)

中国映画の中で今年最も期待されている3D大作は、
当初音楽を久石譲が担当することが伝えられていた。
同監督の2010年作品『さらば復讐の狼たちよ(原題:譲子弾飛)』でも久石譲は音楽を担当している。

久石譲は同作品の撮影現場観察や監督との打ち合わせをかねて、
2014年6-7月にかけて、現地を訪ねている。

だが公開後の情報によると久石譲は音楽を担当していないことがわかった。

以下、現地の方からの情報源です。

————————————————-
久石譲は映画「一歩之遙」に新しい音楽を書き下ろさなかった。
“The Mother Vanishes”(from “The Sun Also Rises” OST track 11)
イントロからのパーカッションパートだけが部分使用されている。
他の劇中音楽はすべて他の作曲家による楽曲である。
このインフォメーションは映画エンドクレジットからのものである。
————————————————-

補足:
映画「一歩之遥」はミュージカル映画でもあるため、
多くの古典クラシック音楽が劇伴使用されています。

 

中国映画「太陽照常升起 (The Sun Also Rises)」(邦題:陽もまた昇る) オリジナル・サウンドトラック
11.母親消失 – The Mother Vanishes

Disc. 久石譲 『太陽照常升起 The Sun Also Rises オリジナル・サウンドトラック』 ※輸入盤

久石譲 『太陽照常 オリジナル・サウンドトラック』

 

なかなか日本では公開後もキャッチできなかった情報だけに
現地の方の確実な情報で詳細が判明しました。
貴重な情報ありがとうございます。

一歩之遥 ポスター1

 

コメントする/To Comment