Score. 久石譲 「Minima_Rhythm ミニマリズム -オリジナル・スコア-」 [スコア]

2011年4月15日 発行

現代音楽作曲家・久石譲のオーケストラ作品を集めたスタディ・スコアです。収められている全5作品は、作曲家自身が原点と述べる「ミニマル・ミュージック」に立ち返って作曲、あるいは過去の自作を編曲したもので、久石最初期の作品を全面的に改稿した《ムクワジュ 1981–2009》《Da・Ma・Shi・絵》、今世紀に入って作曲された近作《リンクス》《ジ・エンド・オヴ・ザ・ワールド》《シンフォニア》の5曲が収められています。

タイトルの「ミニマリズム」(Minima_Rhythm)とは、「ミニマル(・ミュージック)」(minimal)と「リズム」(rhythm)をつなげた造語であると久石は解説しています。

 

 

Minima_Rhythm
Joe Hisaishi

久石譲 ミニマリズム 楽譜

[収録曲]
Links (Japan国際コンテンツフェスティバル)テーマ曲
Sinfonia for Chamber Orchestra (I. Pulsation, II. Fugue, III. Divertimento)
The End of the World (I. Collapse, II. Grace Of St. Paul, III. Beyond The World)
MKWAJU 1981-2009
DA・MA・SHI・絵

オーケストラ(合唱含む)スコア
304ページ
菊倍判 並製本
定価:5,000円(税抜)
出版社: Schott Music Tokyo

[参考CD]

久石譲 ミニマリズム 久石譲 「Minima_Rhythm ミニマリズム」

 

コメントする/To Comment