Info. 2019/06/04 名古屋港水族館×映画「海獣の子供」コラボレーション企画開催

~企画展 & 久石譲氏の映画音楽にのせた「マイワシのトルネード」を開催~

名古屋港水族館では、6月7日(金)公開予定の映画『海獣の子供』とのコラボレーション企画を以下のとおり開催いたします。

 

企画展「映画『海獣の子供』公開記念 海獣展」

(1)開催期間 令和元年6月4日(火)~同年6月30日(日)
(2)開催場所 南館2階 ホワイエ(シネマ館入口)
(3) 展示内容 シーンパネル26点に加え、映画予告編と水族館関係シーンで綴ったダイジェスト映像で映画と水族館の魅力をPRします。

 

マイワシのトルネード ~『海獣の子供』スペシャル~

(1)開催期間 令和元年6月4日(火)~同年7月14日(日)
    ※開催時間 
(2)開催場所 南館2階 黒潮大水槽
(3)開催内容 当館人気イベント「マイワシのトルネード」を久石譲氏が手掛ける映画音楽にのせて実施します。約3万5千匹のマイワシの群れが魅せる美しい幻想的な海の世界が、久石氏の音楽によってさらに彩られます。

 

公式サイト:名古屋港水族館
http://www.nagoyaaqua.jp/

 

 

この度、映画公開を記念して、日本最大級の延床面積を誇る「名古屋港水族館」とのタイアップが決定しました。

国内で2か所しかない海獣の王ことシャチを飼育している水族館の1つでもあり、映画の中で“水族館”が重要な場所であることからタイアップが成立。

館内南館2階ホワイエ(シネマ館入口)では、映画『海獣の子供』パネル展を開催。STUDIO4℃が手掛けた美麗な本編カットや美術ボードを交えて作品世界に触れられるコーナーに。

 

さらに、名古屋港水族館の人気スポット「マイワシのトルネード」(南館2階)と劇中音楽を手掛けた久石 譲がコレボレーションし、本日から7月14日(日)まで<マイワシのトルネード~『海獣の子供』スペシャル~>として実施されます。

久石譲氏が手掛ける映画音楽に乗せて、約3万5千匹のマイワシの群れが魅せる美しい幻想的な海の世界が幅約14メートルもの「黒潮大水槽」いっぱいに表現されます。

タイアップにあたり映画を鑑賞した名古屋港水族館館長の日登弘氏は、

「海洋生物の王者シャチを飼育する者から見ても、まさに子供達の夢や、未来への想像をかきたてられる内容で、次に何が来るのか、わくわくさせられる感動の連続でした。」

と、水族館に来たときのようなワクワク感を映画にも感じたとコメント。

是非、映画を観た後に名古屋港水族館へ赴き、作品世界を追体験してみて下さい。

出典:「海獣の子供」公式サイト|ニュース
https://www.kaijunokodomo.com/news/

 

 

1回:約5分間
1日:2~6回
楽曲:
「8.星の歌 ~ケーナ version~」
「18.宇宙の誕生」
「5.海」
(海獣の子供 オリジナル・サウンドトラックより)

 

 

コメントする/To Comment