Info. 2018/04/29 《速報》「久石譲 シンフォニック・コンサート スタジオジブリ宮崎駿作品演奏会」(メルボルン) プログラム

2018年4月27日、28日、久石譲によるスタジオジブリ宮崎駿監督作品演奏会がオーストラリア・メルボルンにて開催されました。

2017年6月パリ世界初演、「久石譲 in パリ -「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで 宮崎駿監督作品演奏会-」(NHK BS)としてTV放映されたことでも話題になりました。

1984年公開の「風の谷のナウシカ」から2013年公開の「風立ちぬ」まで、宮崎駿監督と久石譲コンビが手がけた全10作品の音楽を演奏するスペシャルなコンサート。巨大スクリーンに映し出される映画の名シーンと共に奏でられるオーケストラの迫力の音楽。指揮はもちろん久石譲、そして共演はメルボルン交響楽団。

 

JOE HISAISHI SYMPHONIC CONCERT:
Music from the Studio Ghibli Films of Hayao Miyazaki

[公演期間]  
2018/4/27,28

Friday 27 April 2018 at 7:30pm
Saturday 28 April 2018 at 1:00pm
Saturday 28 April 2018 at 7:30pm

[公演回数]
3公演 (メルボルン ハマーホール)
Arts Centre Melbourne, Hamer Hall

[編成]
指揮・ピアノ:久石譲
管弦楽:メルボルン交響楽団
合唱:メルボルン交響合唱団
ボーカル:麻衣
ソプラノ:アントワネット・ハローラン
マンドリン:ケン・マーレイ

Conductor & Piano:Joe Hisaishi
Melbourne Symphony Orchestra
Melbourne Symphony Orchestra Chorus
Vocals:Mai Fujisawa
Soprano:Antoinette Halloran
Mandoline:Ken Murray

[曲目]
I. 風の谷のナウシカ
風の伝説
ナウシカ・レクイエム
メーヴェとコルベットの戦い
遠い日々
鳥の人

I. NAUSICAÄ OF THE VALLEY OF THE WIND
The Legend of the Wind
Nausicaä Requiem
The Battle between Mehve and Corvette
The Distant Days
The Bird Man

II. 魔女の宅急便
海の見える街
傷心のキキ
おかあさんのホウキ

II. KIKI’S DELIVERY SERVICE 
A Town with an Ocean View
Heartbroken Kiki
Mother’s Broom

III. もののけ姫
アシタカせっ記
タタリ神
もののけ姫 (Vo: アントワネット・ハローラン) 

III. PRINCESS MONONOKE
The Legend of Ashitaka
The Demon God
Princess Mononoke (Soprano: Antoinette Halloran) 

IV. 風立ちぬ
(マンドリン: ケン・マーレイ)
旅路(夢中飛行)
菜穂子(出会い)
旅路(夢の王国)

IV. THE WIND RISES
(Mandoline: Ken Murray)
A Journey (A Dream of Flight)
Nahoko (The Encounter)
A Journey (A Kingdom of Dreams)

V. 崖の上のポニョ
深海牧場
海のおかあさん (Vo: アントワネット・ハローラン)
いもうと達の活躍 - 母と海の賛歌
崖の上のポニョ

V. PONYO ON THE CLIFF BY THE SEA
Deep Sea Pastures
Mother Sea (Soprano: Antoinette Halloran)
Ponyo’s Sisters Lend a Hand –
A Song for Mothers and the Sea
Ponyo on the Cliff by the Sea 

—-INTERVAL—-

VI. 天空の城ラピュタ
ハトと少年
君をのせて

VI. CASTLE IN THE SKY
Doves and the Boy
Carrying You 

VII. 紅の豚
帰らざる日々

VII. PORCO ROSSO
Bygone Days

VIII. ハウルの動く城
シンフォニック・バリエーション “人生のメリーゴーランド+ケイヴ・オブ・マインド”

VIII. HOWL’S MOVING CASTLE
Symphonic Variation “Merry-go-round + Cave of Mind”

IX. 千と千尋の神隠し
あの夏へ 
ふたたび (Vo: 麻衣)

IX. SPIRITED AWAY
One Summer’s Day
Reprise (Vocals: Mai Fujisawa)

X. となりのトトロ
風のとおり道
さんぽ  (Vo: 麻衣 & アントワネット・ハローラン)
となりのトトロ  (Vo: 麻衣 & アントワネット・ハローラン)

X. MY NEIGHBOUR TOTORO
The Path of the Wind
Hey Let’s Go  (Vocals: Mai Fujisawa & Soprano: Antoinette Halloran)
My Neighbour Totoro  (Vocals: Mai Fujisawa & Soprano: Antoinette Halloran)

—–encore—-
Madness from Porco Rosso
Ashitaka and San from Princess Mononoke

All Music by Joe Hisaishi
Original Orchestration: Joe Hisaishi
Orchestration: Chad Cannon
Director: Joe Hisaishi

 

 

現地コンサート会場で配られたパンフレットは公式サイトでも閲覧できます。ありがたい心配りに感謝です。

メルボルン交響楽団公式サイト:
https://www.mso.com.au/whats-on/2018/studio-ghibi-in-concert/

 

 

プログラムを見て気になったことが3つあります。

プログラム順番が一部変更になっているようです。(風の谷のナウシカ → 魔女の宅急便)

天空の城ラピュタはマーチング編成ではないバージョンだったようです。(メルボルン交響楽団の管楽セクション+合唱団 かな??)

となりのトトロは麻衣&アントワネット・ハローランも参加バージョン。

 

3階席までフル・スタンディング・オベーションだったようでメルボルンの熱狂の渦。日本人も観客に結構いたようで(現地滞在かな?)どなたか詳細わかる人ぜひ教えてください♪

 

あの夏へ/ One Summer’s Dayは、久石譲ピアノソロではなく、麻衣さんとのボーカル&ピアノ デュオという情報も♪ 公演回によって異なるバージョンだったのかな。?

 

 

 

さて、勢い流れそのままに次はアメリカです!

 

 

 

 

コメントする/To Comment