Score. 久石譲 「Symphonic Suite “Kiki’s Delivery Service”」 [スコア]

2021年4月15日 発刊

久石譲オフィシャル楽譜。1989年に公開された宮崎駿監督のアニメーション映画『魔女の宅急便』の交響組曲版スコア。軽めのヨーロピアンサウンドを目指して書かれていたサウンドトラックを、2019年、久石自身が映画の世界観を追体験できる交響組曲として仕立て直した作品。レンタルパート譜も全音で取り扱い。

 

 

Symphonic Suite “Kiki’s Delivery Service”
交響組曲「魔女の宅急便」

この作品は1989年にスタジオジブリが制作したアニメーション映画『魔女の宅急便』の音楽をもとに交響組曲として再構成した。

主人公のキキが自身の持つ飛行能力を活かして自立していく物語は多くの人々の共感を呼び、今なお世界中の人々に愛され続けている。

舞台になる海辺の街並みがヨーロピアンなのでアコーディオン、マンドリンなどの音を取り入れ、南仏や東欧の5~6月をイメージして作曲した。もちろん主人公キキの子供から思春期に変わっていく心の動きを表現することに注力したのは言うまでもない。

2019年、ワールド・ドリーム・オーケストラ(W.D.O.)の国内ツアー楽曲として、映画公開から30年ぶりにシンフォニック組曲としてオーケストラ作品にした。映画の中で使用したいくつかの曲は譜面も紛失しており、制作にあたって多少の難しさはあった。が、30年前に辿った道をもう一度振り返る作業は、多くの反省といくつかの感心する気持ちが交差して概ね楽しい時を過ごすことができた。

2021年、スコアの出版にあたり多少のオーケストレーションの修正を施したが、全体の構成を含めてW.D.O.コンサートの時と同じで映画の物語に沿って進行している。

久石譲

(「Symphonic Suite “Kiki’s Delivery Service”」スコア より)

 

補足)
上記文章は、英文併記されています

編成表 収載
including INSTRUMENTATION

 

<構成楽曲>
On a Clear Day(晴れた日に…)/A Town with an Ocean View(海の見える街)/The Baker’s Assistant(パン屋の手伝い)/Starting the Job(仕事はじめ)/Surrogate Jiji(身代りジジ)/Jeff(ジェフ)/A Very Busy Kiki(大忙しのキキ)/Late for the Party(パーティーに間に合わない)/A Propeller Driven Bicycle(プロペラ自転車)/I Can’t Fly!(とべない!)/Heartbroken Kiki(傷心のキキ)/An Unusual Painting(神秘なる絵)/The Adventure of Freedom, Out of Control(暴飛行の自由の冒険号)/The Old Man’s Push Broom(おじいさんのデッキブラシ)/Rendezvous on the Push Broom(デッキブラシでランデブー)/Mother’s Broom(かあさんのホウキ)

演奏所要時間:約25分

 

Duration:ca. 25min.

Original Orchestration by Joe Hisaishi
Orchestration by Chad Cannon

 

WORLD PREMIRE

August 1-21, 2019
“Joe Hisaishi & World Dream Orchestra 2019”

Joe Hisaishi, conductor
New Japan Philharmonic World Dream Orchestra

 

スコア/菊倍判/128頁
ISBN:978-4-11-899716-2 C0073
定価:2,800円+税
発行日:2021年4月15
発行:全音楽譜出版社日

 

※レンタルパート譜の取り扱いは、全音までお問い合わせください。
全音 レンタル楽譜はこちら>>>
https://www.zen-on.co.jp/rent/flow/

 

◎音源は久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ「Symphonic Suite “Kiki’s Delivery Service”」(UMCK-1665)に収録されています。

 

コメントする/To Comment