Info. 2019/02/15 《速報》「久石譲 シンフォニック・コンサート スタジオジブリ宮崎駿作品演奏会」(ブリュッセル) プログラム

Posted on 2019/02/15

2019年2月14日、久石譲によるスタジオジブリ宮崎駿監督作品演奏会がベルギー・ブリュッセルにて開催されました。

2017年6月パリ世界初演、「久石譲 in パリ -「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで 宮崎駿監督作品演奏会-」(NHK BS)TV放映されたことでも話題になりました。

1984年公開の「風の谷のナウシカ」から2013年公開の「風立ちぬ」まで、宮崎駿監督と久石譲コンビが手がけた全10作品の音楽を演奏するスペシャルなフィルム・コンサート。巨大スクリーンに映し出される映画の名シーンと共に奏でられるオーケストラの迫力の音楽。指揮・ピアノはもちろん久石譲、共演オーケストラはシンフォニア・ポップ・オーケストラ。

ワールドツアーとして世界各国をめぐるジブリ・コンサート、パリ(2017.6)メルボルン(2018.4)サンノゼ(2018.5)ロサンゼルス(2018.9)ニューヨーク(2018.11)につづいて6回目の開催地として選ばれたブリュッセル。

 

 

JOE HISAISHI SYMPHONIC CONCERT:
Music from the Studio Ghibli Films of Hayao Miyazaki

[公演期間]  
2019/2/14

February 14th, 2019

[公演回数]
1公演 (ブリュッセル・フォレスト・ナショナル)
Brussels, Belgium, Forest National

[編成]
指揮・ピアノ:久石譲
管弦楽・合唱:シンフォニア・ポップ・オーケストラ

Conductor / Piano:Joe Hisaishi
Orchestra / Choirs:Sinfonia Pop Orchestra & Choir

[曲目]
I. Nausicaä De La Vallée Du Vent
風の谷のナウシカ
The Legend of the Wind
Nausicaä Requiem (Chant: Emily Pello)
The Battle between Mehve and Corvette
The Distant Days
The Bird Man

II. Kiki La Petite Sorcière
魔女の宅急便
A Town with an Ocean View
Heartbroken Kiki
Mother’s Broom

III. Princesse Mononoké
もののけ姫
The Legend of Ashitaka
The Demon God
Princess Mononoke (Soprano: Laure Poissonnier) 

IV. Le Vent Se Lève
風立ちぬ
(Mandoline: Matieu Sarthe-Mouréou)
A Journey (A Dream of Flight)
Nahoko (The Encounter)
A Journey (A Kingdom of Dreams)

V. Ponyo Sur La Falaise
崖の上のポニョ
Deep Sea Pastures
Mother Sea (Soprano: Laure Poissonnier)
Ponyo’s Sisters Lend a Hand – A Song for Mothers and the Sea
Ponyo on the Cliff by the Sea 

—- intermission —-

VI. Le Chateau Dans Le Ciel
天空の城ラピュタ
Doves and the Boy
Carrying You 

VII. Porco Rosso
紅の豚
Bygone Days

VIII. Le Chateau Ambulant
ハウルの動く城
Symphonic Variation “Merry-go-round + Cave of Mind”

IX. Le Voyage De Chihiro
千と千尋の神隠し
One Summer’s Day
Reprise (Chant: Emily Pello)

X. Mon Voisin Totoro
The Path of the Wind
Hey Let’s Go  (Chant: Emily Pello & Soprano: Laure Poissonnier)
My Neighbor Totoro  (Chant: Emily Pello & Soprano: Laure Poissonnier)

—–encore—-
Madness from Porco Rosso
Ashitaka and San from Princesse Mononoké

 

 

リハーサル風景

共演オーケストラと合わせ、

 

合唱指導もおこない、

 

全体で合わせる。

 

共演オーケストラは、シンフォニア・ポップ・オーケストラ。

 

 

フォレスト・ナショナルは音楽コンサートやスポーツ試合が催される多目的アリーナ。最大8,000人収容とあります。フロアに観客席を設置できること、ステージ後ろは使えないことを加味しても、最大規模に近いファンでいっぱいになったと思います。

 

 

ビールも飲めるんですね!いくつかの光景見かけました。

 

 

すごい!いよいよ開演です!

 

 

 

見渡すかぎりのスタンディングオベーション!

 

スポーツ試合のように、日本の国旗を掲げてくれるファン。これは目立つし感動する。

 

 

会場エントランスには、パンフレット掲載、スクリーンにも映しだされた鈴木敏夫プロデューサー筆の巨大パネルです。となりにあるのはフランス語訳ですね。

 

久石譲CDのほかに、ジブリグッズが販売されている光景は初めて見ました。

 

 

次は数日後にフランス・リヨン公演!3 Days!共演オーケストラは同じ、ますますの信頼関係と磨きのかかった音で、待ち焦がれた聴衆を感動の渦に巻き込みます。

 

 

 

 

コメントする/To Comment