Blog. 「モーストリー・クラシック 2019年5月号 vol.264」久石譲パリ公演 記事

Posted on 2019/03/31

クラシック音楽情報誌「モーストリー・クラシック MOSTLY CLASSIC 2019年5月号 vol.264」(2019年3月20日発売)に 久石譲コンサートの記事が掲載されました。

2019年2月開催「久石譲 シンフォニック・コンサート」パリ公演です。毎号、海外の音楽情報を伝えるコーナーのひとつとしてカラーページで紹介されています。

 

 

World Music Scene
海外音楽情報 世界の話題

Paris | February 2019 | FRANCE

文=三光洋(音楽ジャーナリスト)

「ジャポニスム 2018」で久石譲の演奏会がフィルハーモニー・ド・パリで
「東の国の交響曲」、「千と千尋の神隠し」などの演奏を観客は総立ちで讃える

昨年秋から行われた「ジャポニスム2018」の一環として、パリで久石譲のコンサートが行われた。2月10日にフィルハーモニー・ド・パリの演奏会に先立って開催されたトークショーには例外的に1000人を超える人々が詰めかけた。

久石は30分間、エマニュエル・オンドレ、フィルハーモニー・ド・パリ企画部長の質問に答えた。話題は作曲家としての歩み、バッハへの思い、東洋人としての死生観、フランス文化と多岐にわたった。「二日酔いの朝にベートーヴェンの交響曲は聴きたくない」といったユーモアも交えた直截な語り口に観客は静かな中にも和やかな雰囲気が広がっていた。

演奏会は当初2月9日と10日マチネの2回の予定だったが、切符は発売後わずか15分で4800枚が完売。10日夜の追加公演が決まり、延べ7200人が会場に足を運んだ。

プログラム前半は5楽章からなる42分の大曲「東の国の交響曲」だった。第1楽章「東の国」は2013年に作曲されたが、東日本大震災から受けた衝撃で、残りは16年になってようやく完成している。「東の国」は日本であるとともに、大きな被害を受けた東北でもある。

セリー音楽の影響が所々に感じられる一方、思い切った休止によって楽想が一転する独自の手法は映画音楽に永年携わってきたことと無縁ではないだろう。第2楽章「Air」は打楽器の繰り返しが特徴で、「音大生時代からずっとミニマル音楽に惹かれてきた」という先刻の談話が思い出された。

ソプラノ・ソロの市原愛は、第3楽章「東京ダンス」で日本語と英語による子供の囃子歌、第5楽章「祈る人」のラテン語詩句で澄み切った声を聴かせた。この最終楽章には作曲中にずっと頭の中で鳴っていたという「マタイ受難曲」の旋律が引用されるとともにフーガが使われ、バッハへの傾倒ぶりがうかがえた。

休憩後の後半は映画音楽を素材とした2曲が並んだ。「青春」(mládí)で久石はピアノを弾くとともに、弦楽器だけになった楽団を指揮した。「菊次郎の夏」で使用された”Summer”をはじめ、北野武監督の3作品で使われた旋律が流れた。

最後にフランスでも大ヒットした宮崎駿のアニメ映画「千と千尋の神隠し」を組曲にまとめた「Spirited Away Suite」が演奏されると、若者を主体とする観客はそろって立ち上がり、大きな歓声で久石と3Dオーケストラを讃えた。

パリとリヨンの高等音楽院を優秀な成績で卒業した若手を選抜し、映画音楽の演奏を行っている2012年創立の楽団(コンサートマスター、赤間美沙子)は、溌剌とした練度の高い演奏を聴かせてくれた。

(モーストリー・クラシック MOSTLY CLASSIC 2019年5月号 vol.264 より)

 

*写真は本誌掲載のものではありません。近いものを使用しています。

 

 

久石譲 シンフォニック・コンサート
Symphonic Concert JOE HISAISHI

[公演期間]  
2019/02/09,10

Saturday, February 9, 2019 at 8:30 p.m. 
Sunday, February 10, 2019 at 4:30 p.m.
Sunday, February 10, 2019 at 8:30 p.m.

[公演回数]
3公演 (フィルハーモニー・ド・パリ)

[編成]
指揮・ピアノ:久石譲
管弦楽:3D Orchestra
ソプラノ:市川愛

[曲目] 
久石譲:THE EAST LAND SYMPHONY
1.The East Land  2.Air  3.Tokyo Dance  4.Rhapsody of Trinity  5.The Prayer
—-intermission—-
久石譲:【mládí】for Piano and Strings ~Summer / HANA-BI / Kids Return~
久石譲:Spirited Away Suite /「千と千尋の神隠し」組曲

—-encore—-
Porco Rosso (Pf.solo) ※9日公演
Asitaka and San (Pf.solo) ※10日公演
となりのトトロ

 

 

コンサート風景、本誌にもあったトークショー内容・カンファレンス動画(ノーカット33分)、現地取材記事や現地コラム、現地コンサート・レポートなどは、こちらでまとめてご紹介しています。

 

 

 

 

カテゴリーBlog

コメントする/To Comment